岡山でピンサロを楽しむなら柳町

岡山市でデリバリーヘルスに入店し続ける方法

MENU

岡山でピンサロを楽しむなら風俗街の柳町を目指せ!

岡山は、歓楽街「田町」の先が風俗街「柳町」になってる。風俗街といってもピンサロ・セクキャバ・ヘルスが少しだけなんだ。岡山は教育県を目指してるから、箱物風俗の新規営業禁止!リニューアルする店名がコロコロ変わるので、風俗のある場所を覚えておくとええよ。

 

久しぶりに抜きたい気分で柳町を散策、フルーツヘブンとドバイリゾートの看板を発見!ビルの前にいた黒服に話を聞くと、どちらもピンサロでした。どうぞは良いけどあんたはどっちの店、キャンペーン開催中で40分7,000円は分かったけど、あんたはどっちの店?1Fのドバイリゾートだったよ。

 

受付で会計を済ませ店内へ、カーテン開けたら真っ暗なんだ。店員は慣れてるから良いけど、ペンライトで足元照らさんかーい。この店の目かくしは真っ暗な照明、「おじゃましまーす♪」の声はすれど姿を確認できず。目が慣れるまで、どうすれば良いのでしょうか?タバコに火をつけてビックリ、化粧したガチャピンがとなりに座ってたぞ。

 

互いにセルフで服を脱ぎスッポンポンの丸裸、あお向けに寝てキス→乳首ナメ→オチンコの掃除。手コキしながら周囲をキョロキョロ、パクッとくわえて強制シックスナイン!ヘルスなら構わないけど、ピンサロはシャワーなしじゃけぇ…考えちゃうよね。クンクンしたけど臭いなし、毒を食らわば皿までって誰かが言ってたぞ。でもね、ちょっとショッパかったよ。

 

ピンサロ「エクシア」は口内発射寸前で手コキにチェンジ

 

岡山の歓楽街から風俗街へは、西川沿いを歩くのが好きなんだ。風情があるし、時々ハプニングだってある。裏風俗のちょんの間は相場が27,000円、メチャ可愛い娘に当たったこともあった。だから、西川沿いを歩くことにしてる。

 

街灯の下に人影を発見、もしかしたら立ちんぼでしょうか?残念ながら黒服の客引きでした。尺八のジェスチャーをして「10,000円」は構わないけど、お前がフェラするんじゃねえだろうな。いやなイメージがするより「1発抜いて10,000円ポッキリ」の方がいいぞ。もう少し先まで歩こうとしてたら9,000円に値引き、無視して歩くと8,000円になったよ。

 

立ちんぼがいるか聞くと、警察の巡回で姿が見えないそうだ。それならば…ということで付いていくと、ピンサロ「エクシア」だった。看板の料金表示は45分10,000円、2,000円も割り引いていいのでしょうか?え、その代わり割引券なし!そういうことだったのか。階段を上がり待ち合い室へ、料金を支払うと即ご案内、店内はソファーが横並びになったラウンジスタイルだった。

 

やってきたコンパニオンは、グラマラスなアラサーに見えた。服を脱がされ裸になると、姫はドレスを着たまま生フェラスタート!この体制では、オッパイもアソコもタッチ不可能じゃけぇ。周囲を見渡すと客の頭だけ、みんな同じスタイルやろか?オチンコの扱いに慣れてるから、ガマンできずに口内発射!発射寸前に口から離しやがった、ヌードなしの手コキでフィニッシュかよ。